スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.06.18 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    キモノでジャックin東京に参加してきました。

    0
      いまさらのブログアップで最近ブログの意味がなくなってきてますが、
      9月23日祝日
      キモノでジャックin東京 http://kimono-jin.jugem.jp/?eid=12 に参加してきました!!!
      この日の天気はあいにくの雨・・・
      天気予報通りでした・・・
      前日に、変更ありと告知しましたが、変更してなければ大変だったかもしれませんね。

      少し早めに出かけることができたので、
      サントリー美術館の鍋島展を見てきました。
      http://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/10vol03/index.html
      ちょっと駆け足になってしまいましたが、とてもよかったです。
      泥臭い器が好きな方ですが、こういうのも良い。
      ちょっときれい過ぎてなあと思うのですが、その繊細さは上品さはグッと心をつかまれたりします。
      結構一つ一つに解説が丁寧についているので
      じっくり見たら1時間半くらいかかるところを40分くらいで見ておきました。
      ざっと見た感じ。10月11日までやっていますので関心ある方はぜひ!


      さて、12時にミッドタウンプラザのスタバに集まったジャックの前のビール組総勢5人。
      さすがに大雨でドイツビールとならず、スタバでコーヒーを飲みながら、しばらく過ごしておりました。
      しかし、やっぱりビールが飲みたいよねと、5人でミッドタウン内のA971で1杯目。
      http://www.cafecompany.co.jp/brands/a971/index.html
      窓の外には、そろそろ着物姿が集合場所方面に歩く姿が見えてきまして、
      思わず手を振ったりしつつ、ビール堪能。プレミアムモルツ生。
      キモノでジャック東京

      集合場所に戻ったら、ずいぶん多くの方たちが集まってきてましたよ。
      キモノでジャック東京
      雨の中、皆さんさまざまなスタイルの着物姿。
      それをみているだけで楽しくなります。
      キモノでジャック東京
      「着物でジャックw」のかけ声とともに記念撮影の直前の図。

      キモノでジャック東京
      着物の男達を撮影する着物の人たち。

      キモノでジャック東京
      結構お知り合い同士の方もいらっしゃったようですね。
      twitterの#kimonoというハッシュタグから広がったということもあり、
      そこにつぶやいている方たちにリアルに会える軽いオフ会。
      実際の方にあえて、面白いです。
      キモノでジャック東京
      この日の着物。全身ポリ。

      ミッドタウンでの集合のあと、
      大雨のため、地下鉄六本木駅のホームを抜けて、ヒルズまで歩きました。
      これなら雨に濡れる心配なし。
      でも、ヒルズは意外と屋外エリアも多くて、結局多くの方たちと今度は、別のお店で雨宿り。
      フランツィスカーナーで一番人気のヴァイスビアを。
      http://r.gnavi.co.jp/a033609/
      直輸入のドイツビールが飲めるお店でジャック前ビールでは、
      ドイツビールにありつけなかったので嬉しかったりして。
      と、ほとんどこのお店を着物でジャックしていた訳ですが
      同席させていただいた、着物美女達もみんなヴァイスビアをオーダーしていました。
      キモノでジャック東京
      キモノでジャックならぬ着物でジョッキ?!なんて言いつつ、着物好きは飲み好きってこと?
      結構な大きさのグラスなんですが、すっきりフルーディーで滑らかな感じ。
      グイグイ飲めてしまいます。笑
      皆さんと歓談して、いたら、ずいぶん遠く京都からいらっしゃっている方や
      群馬の方からいらっしゃっている方や
      本当に遠くからいらしているかたも。
      安いリサイクル着物屋さん情報なども盛り上がりました。
      歓談中に、15時の集合場所が変更になったとtwitter経由で流れてきました。
      大屋根での集合に変更になったとのこと。

      みんなといっしょなので、迷子になることもなく、大屋根まで。
      なんとか、雨に当たることもなく。
      キモノでジャック東京
      すごい人、そうでなくても、人の多い、ヒルズ内。
      着物の人がいっぱいだ!
      なんだか、嬉しくなった。
      ドレスコードが着物や浴衣のイベントをやっておきながら、
      正直、町中で群れるのは照れくさくてたまらなく思うタイプなんですが、
      色んな着物の人に出会えて楽しかったです。


       
      ここで着物でジャックは終了、解散。
      チラシを置かしていただいているお好み焼き屋さんに行った方、
      六本木界隈ぶらぶらした方、色々だったことでしょう。
      着物でお好み焼き屋さんは、絹物の着物だとちょっとしんどいけど
      木綿やポリなら何とかなるかなあ。
      私は、お茶していました。
      あつく、ゆるく?、着物の話しつつ。
      キモノでジャック東京
      アルコールも好きだけど、甘いものも好き。太りますなあ・・・。

      さて、17時からハートランドでビール飲んできました。
      ゆるりとゆるりと。立ち飲みなので、酔っぱらうと、自制できて良いかもしれない  汗・・
      キモノでジャック東京
      着物で立ち飲み。カッコいいです!

      お会いした皆さんありがとうございました。
      これからもよろしくお願いします!




      JUGEMテーマ:浴衣・着物でイベント・パーティ 
      続きを読む >>

      キモノでジャック in埼玉に参加してきました。

      0
        twitterから広まって盛り上がりを見せているキモノでジャックというイベント。
        「着物で京都を埋め尽くせ!」を合言葉に11名の着物・京都好きが発足した団体で、
        ある場所を着物姿でジャックする、
        「参加表明無用」
        「途中参加OK」
        「途中離脱OK」 
        で、街をゆっくり歩き、時間とチェックポイントを何ヶ所か決めて、
        そこで集合写真を撮るそんなイベント。
        今日現在、京都から、福岡、上州(群馬)、愛知、長州(山口)、札幌、広島と
        国内に広がています。

        以前、着物人blogでもそんなイベントがありますとご紹介していますが、
        9/13(日)、川越で参加してきました。
        小江戸川越を散策できるし、ちょうど予定も合いましたし、
        ずっと気になっていて参加してみたかったから。
        京都まで行けるものなら行きたいけど行けなかったし。

        といっても、我が家から近いようで、川越までは、ちょっと遠い気分。小旅行でした。

        もう、9月も半ばだというのに予報は36度。
        日中外を歩き回るので、単衣は無理と判断して、
        まるっきり真夏の恰好をしてしまいました。
        キモノでジャック川越
        小千谷に名古屋帯です。たぶん、小千谷もこれが着納めですね。

        キモノでジャック川越
        12時半に東武東上線 川越駅に集合。
        浴衣の人多し!夏着物も、単衣の人も。色々でしたよ。

        結構な人が集まってきてて、
        これは何かの会なのですか?と聞かれたりしました。

        キモノの団体。かなり目立ちます。
        着物だからというのもあるけど、団体だってところでかなり目立つんだわ!
        最終的には34人ほど参加したようです。
        着物を着る事は大好きだし、
        人と会う時はできるだけ、着物を着て行くし、
        自分でも、着物パーティーや浴衣パーティーをやるけど
        実のところ、キモノの団体の一人になるのはかなり抵抗がありました。
        すごく注目の的って感じがしたから。
        一人で着物で出歩いていても周りの目が気にならない訳ではないのですが、
        目立ち度が違います。
        みんなで着れば怖くないというのだったら是非ご参加を!!!



        当日の流れは以下のリンクの通り。
        川越なう キモノでジャックin埼玉 特設ページ

        チェックポイントで集合写真を撮りました。
        こちらでごらんになれます。
        キモノでジャックin埼玉

        川越の町は、町づくりのモデルとして、
        大学生の時に課外学習で見学に来たことがあるんですが、
        本当にちょこっとしかみれなかったので、
        今回来てみたかったんですよね。

        川越といえば、焼き芋、団子、
        キモノでジャック川越

        COEDOビール。←食べ物、飲み物ばかり
        キモノでジャック川越
        COEDOビールは本当に美味しい。デザインも素晴らしい。
        真っ昼間からビール片手に着物姿でブラブラです。

        キモノでジャック川越
        調子に乗って、最終地点である時の鐘でも生COEDOを1杯。

        他にもさつまいものソフトクリームやお菓子、ソーセージなど
        色々食べたけど夢中で写真を撮り忘れました。



        そうそう、着物好きには、川越唐桟。
        地元の呉服屋さんにありましたよ。
        時間がなくてちらりとしか見てません。
        再び行く時に是非、求めようと思います。
        そんなに高くないので手に入れやすいんですよ。
        細い糸で織られていて、薄く、光沢があり、
        しなやかで気持ちがいい木綿。
        普段着物には快適に違いないので試してみたいです。

        キモノでジャック川越
        最後は駅行きのバスをジャック。ほとんど着物でした。

        解散しましたが、
        そのあと、10人ほどで飲み会。
        色んな着物の人がいて楽しかったです。
        新たにtwitterでつながった方もいらっしゃいました。


        着物を普段着る機会がないという方、
        こんなイベントに便乗して着てみるのも手だと思いますよ。
        そうそう、
        もうすぐ、東京でも開催されます。
        9/23(祝)です
        詳細はこちら↓

        私も参加の予定です。六本木で会いましょう!
        六本木観光もたまには良いですよ。

        そのあと打ち上げしませんか?なんて思ってます。
        どんだけ飲むのが好きなんだって話ですが。





        JUGEMテーマ:浴衣・着物でイベント・パーティ 

        awai×WAGU『惜夏の集い』@HIGASHIYA GINZA

        0
          自分で主催する着物イベント以外でも
          色々あるんだから出てみようと思いながらも、
          休みの都合だったり色々タイミングの問題でなかなか出れずにいたのですが、
          以前、私も行きますよ!とblogで紹介した
          awaiさんとWAGUさんのコラボイベント『惜夏の集い』。
          HIGASHIYAのお菓子やSABOについても紹介したことありましたが、
          銀座にできていたこちらは初めてでした。去年できたんですよね。

          HIGASHIYAさんのパーティーメニューはピンチョススタイルで素敵でした。
          注目すべきは、WASARAです。http://www.wasara.jp/
          使い捨ての紙のお皿なんですが、
          日本で生まれたデザインでかなり素敵です。
          木材パルプではなくて、
          葦、竹、バガス(サトウキビの搾りかす)のパルプでできてて土に還る素材です。
          使い捨てとはいえ、地球にも優しい。
          小さい角皿を友達からプレゼントしてもらったことがあります。
          我が家のWASARA 
          パッケージもカッコいい。
          何となく使うのがもったいないと思ってしまう事が多く全然減ってない。
          お皿足らないときホームパーティーで惜しみなく使えば良いのに・・・。


          WASARA 角皿
          WASARA 角皿
          価格:1,039円(税込)
          ショップ:GOALD -goal of design- Official Shop

          WASARA 丸皿
          WASARA 丸皿
          価格:1,039円(税込)
          ショップ:GOALD -goal of design- Official Shop

          着物人でも紹介しようとしているうちに忘れていたのですが、
          こうやって、整然と並んでいる姿。すごくかっこ良かったです。
          とりあえず、たくさん全種類!一通り!と思って色々いただきました。
          何と言っても、ひと口菓子が一番美味しかったです。(左奥赤い皿のカラフルなのがそれ)
          紙に包まれているのはひと口おにぎり。味が二種類くらいあったみたい。可愛かった。


          ゲストスタップ含めて総勢70人近い人が入ったと言うことでした。
          さすがですね!
          浴衣と夏着物の人がたくさんで見ていて楽しかったです。
          awaiさんとWAGUさんのお客さんなので、
          シックでモダンな感じが多かったように思います。
          あとは、季節的に晩夏だからというのもあるかもしれませんね。
          awaiさんの博多織の帯とWAGUさんの浴衣をたくさん見れました。

          かくいう、私も、去年サンプルなどのセールで買わせていただいた
          WAGUさんの浴衣を着ました。

          まだ袖を通していない夏着物で行こうかとも思いましたが、
          WAGUさんの浴衣せっかく買ったんだから着ている姿見せたいという感じで。

          最近は、夜のおでかけが多く、(というか、飲みに出かけているだけとも言う。)
          いつも浴衣ばかり着ているので、たまには半衿を入れて着物風の装い。
          帯は、紗に刺繍がかわいらしい名古屋帯。
          日本刺繍って感じじゃないヘタウマな刺繍なのが謎の帯ですが
          大好きです。これ!
          awaiさんは博多織のメーカーなので、博多の帯でもよかったな〜とあとから思いました。
          あまりイイのもってないんだけど

          途中で、ゲストの紹介と言うのがあって、
          有名な方たちが、何人か紹介されていました。
          ミッドタウンの「ユニオン・スクエア・カフェ」のエクゼクティブシェフの方とか
          声優・俳優をされている方とか
          あとは、WAGUさんで取り扱いのある
          帯留や簪の作家さん。
          MIYABICAさんも紹介されていました。

          HIROCOREDGEさんもいらっしゃっていました。
          以前お会いしたときから顔を覚えてくださっていてちょっとお話したりして
          嬉しかった。(完全にただのファンですね。)

          そして、スペシャルゲスト尾上あぐりさんの舞が披露されました。
          日本舞踊って素敵です。
          あまり見る機会がないというのもあるけど、見入ってしまいます。
          着物を着た時の所作がきれいになるんだろうな〜と
          ちょっとやってみたい気がするけど、なかなか余裕がないですね・・・。

          WAGUの久山さんのblogにも会の模様がレポートされています。
          私も写ってました。食べ物に夢中で恥ずかし。


          浴衣コンテストとじゃんけん大会!もありました。
          先ほどのゲストの紹介された方に票が集中してしまったみたい。
          やっぱり、そういう人はオーラが違うのかしら?!と思ったりもしました。
          じゃんけんはやっぱり大盛り上がりの豪華商品。
          浴衣の反物とか、帯とか。
          いいな〜。じゃんけん弱すぎです・・・。


          手土産もいただきました。
          HIGASHIYAのお菓子
          WAGUのミニサイズのかぐわ石鹸。

          石鹸はずっと気になってたけど、使った事がなくて、
          固形石鹸派なのですが、今使っているのが無くなったときと思ってて
          なかなか使えてなかったので嬉しいです!

          かぐわ石鹸〈梅酒のかほり〉2個入
          ギフトにもぴったりだと思います。






          たのしい会でした。どうもありがとうございました。


           にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

          マン・レイ展 → ”第一回浴衣P (Pって何?PはPだろ!)”

          0
             書くと言いつつ、ちっとも更新できてないですね。笑
            気がつくとあっという間に時間が経っています。
            大した事してないのにね...。
            もうちょっと簡単にアップできる工夫をしていこうと思ってます。
            整うまでちょっとおまちくださいませ。


            先日ご案内してました、
            第一回浴衣P (Pって何?PはPだろ!)』
            という、イベントにいってきました。

            と、その前に、国立新美術館で開催中のマン・レイ展に友達と行く約束をしていました。
            写真好きなものですから。

            その友達も一緒に浴衣で!ということで、
            友達の家でランチして、そのあと、浴衣着るの手伝って・・・
            気になっていた、浴衣の時の着丈の決め方を伝授。
            着物よりは、短く決めるとはいえ、
            町で見かけるようになった浴衣姿さんの裾線は
            けっこう短すぎませんか〜?と思っています。
            彼女も前回浴衣着たとき失敗したと言っていました。
            そしてその後、浴衣姿みると裾の長さが気になってしまったそうです。
            完成時の長さよりちょっと長めにしとかないと、
            紐締めて、帯している間に、裾線があがっちゃうんですよね〜
            できてから、鏡見て、頑張って引っ張れば何とかなることもあるけど
            若干、着崩れるからあまりおすすめできない最終手段です。

            なんてことをしていたら、
            美術館に着いたのはもう4時半近かったでしょうか?
            どうもお家って、ゆっくりしちゃいますね。
            日傘をさして、二人で浴衣でお出かけ。たのしいものです。

            マンレイ展
            マン・レイ展。http://www.man-ray.com/
            結構人多かったです。
            写真家というよりは、写真を手段の一つとしてた芸術家といった感じですが、
            そのセンスが素敵なんですよね。
            見たことない作品も多く見れたし、
            また、彼の当時の交友関係が垣間みれるものが沢山でした。
            閉館までいましたが、もう少し時間欲しかったです。
            でも、楽しかったです。
            そうそう、浴衣で見にきている方を見かけました。
            今年は、浴衣で気軽にお出かけする方の姿を去年以上にみるようになった気がします。
            嬉しい限り!

            9/13までやっていますので、興味のある方は是非。
            明日、2010年8月27日(金)はマン・レイの120回目の誕生日だそうです。
            これを記念して、当日限定で「マン・レイ誕生祭」を実施するみたい!!
            そのあと、軽くご飯食べてから、新宿へ。



            さてさて、
            ”第一回浴衣P (Pって何?PはPだろ!)”
            行ってきました。
            YUKATA PARTY vol.9で会場手配などお手伝いなどもしていただいた、
            男の着物専門店アッパースさんがイベントをやるとのことで、
            どこで?と思ったら、新宿二丁目のカフェ。
            二丁目といえば男の聖地?と言ってもイイのかしら?!行ったことありますか?
            ゲイバーがたくさんあるらしいぐらいで知っていたりするかもしれませんね。
            私も先輩に何度かゲイバー連れてってもらったりしたことがあるくらいで、
            あまり行ったことなかったのですが、
            こちらのAlamas Cafe (アラマスカフェ) http://www.alamascafe.net/は、
            音楽が楽しめるちょっとオシャレなカフェです
            お料理もとてもおいしいのですよ。

            肝心のパーティーですが、
            音楽も懐かしいナンバーがかかったりノリの良いのがかかったり
            バランスよく、好みの感じでした。楽しかったです。
            浴衣でノリノリに踊ったりも楽しいです〜。
            あ、そうそう、浴衣のカッコいい男性たくさんいました。
            DJもこの日は、浴衣。
            もちろん可愛い浴衣の女性も。

            浴衣P
            とはいっても、別にオール浴衣ではないのですよ。
            でも、浴衣じゃなかった人が刺激を受けたのは確か。

            ちょっとだけ、ツイキャスで撮影してみました。
            (でも、撮影時間の半分ぐらいはテーブルが写っています。汗
            初めて使ってみました。)


            この日洋服で来た方も、即席で、浴衣を着せてもらってみたら、
            すご〜く似合うことがわかり、本人ももちろん満更じゃない。
            もしその場で売ってたら買ってたんじゃないかしら?というような勢いでしたよ。

            アッパースの割引特典付きのチラシもあっという間になくなったようです。
            着物への関心度、実は高いエリアなのかもしれませんね。



            着物を着て「若手能」

            0
              もう1か月半ほど前のことですが、
              着物を着て、能楽見に行ってきました。

              友達の知り合いが能楽師とのことで、誘っていただきました。
              しかも、せっかくだから、お着物で行ける方は行きましょう!という事になりました。
              なんと素敵なお誘い。本当に感謝です。


              国立能楽堂。
              千駄ヶ谷にあるのは知っていたけど、
              実際に行ったのは初めて。

              能と狂言。
              小学生?中学生?国語の授業で「ぶす」が出てきました。
              それだけはよく覚えています。
              でも、詳しいことは全く覚えていないです。
              実際に狂言師の方がいらして、学校の体育館で
              狂言を見たような記憶があります。
              面白かったという記憶と、
              なんだか、分けわからず、数人ステージに上がらされて、
              体を使って表現してみよう!というような感じでやらされたのを覚えているんですが、
              ステージに上がる事自体にかなりの抵抗を感じて
              それ自体は全く楽しめなかったような・・・苦笑

              お能も、見たことがあるような、ないような、とってもあやふやな記憶。
              見たことがあるかないかわからないという事は、
              見たとしても、それほどは関心がなかったって事だと思うんです。


              今回、みることができてよかったです。
              着物を筆頭に、日本独自のものは色々見てみたいな〜と思っているので
              ありがたいお誘い。


              お能。
              不思議な世界です。
              歌舞伎も相当不思議ですが、また全然違う不思議な世界。。
              根っこはもしかしたら一緒なのかもしれないけど、
              まだまだ勉強が足らずに語れません。

              能舞台って本当にシンプルで美しいです。
              09020603.jpg
              これは、自分の座席から能舞台をみた所です。
               
              最後全てが無くなって終わる感じや、
              小道具らしいものはほんのちょっとだけで
              ある程度の広さがあればどこにでも演じられそう。
              楽器も鼓と太鼓と笛くらいで本当にシンプル。
              静かです。
              あの独特の歩き方はどこから来たのだろう・・・

              色々、不思議で面白かったです。
              字幕解説が各席についている画面で見れるので、
              何を言っているのかだいたいわかります。
              でも、全然理解は足らないと思います。
              それは歌舞伎を見たときもそうでしたが、
              もっと慣れ親しみたいな〜と思います。伝統芸能。
              障りだけでも、もっと知識が欲しい。

              観た演目。
              「若手能」第十九回能楽若手研究会 東京公演 
              2010年2月6日(土)
              能  半蔀(はじとみ)坂井 音雅(観世流)
              狂言 水汲(みずくみ)高野 和憲(和泉流)
              能  舎利(しゃり)本田 芳樹(金春流)

              やっぱり狂言はわかりやすかったです。


              人形浄瑠璃とかも気になります。また観てみたいです。



              これで全員ではないのですが、
              記念写真!
              09020601.jpg

              風の冷たい寒い日でした。
              09020604.jpg
              終わった後、時間がある人たちで近くのカフェに行きました。

               

                







              にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





              浴衣でホームパーティー

              0
                友達を家に呼んで飲んで食べておしゃべりしてっという
                ホームパーティが好きでたまにやるのですが、
                先週、初の試み、ドレスコード浴衣でホームパーティーしてみました。
                入れ替わりながらも男女9人集まりました。浴衣率は8割程度。

                狭い部屋に9人も人は居るし、
                昼間のホームパーティーでさすがに暑かったので、久しぶりに冷房をつけました。


                09080802.jpg
                久しぶりに浴衣を着る人が多く、ほぼ全員遅刻・・・うむ〜。
                30分早めに伝えておけば良かったです。
                予定の1時半スタートが結局2時すぎのスタートになりました。
                結局自力で着て来れず、我が家で私が助けつつ着た友達も・・・。
                たまには着てあげてね〜素敵な浴衣なのだから!
                 

                09080801.jpg
                この日のお料理のテーマは、
                野菜たっぷりで暑さを乗り切る酸っぱいものと辛いものでした。

                イワシのマリネ
                カポナータ
                ズッキーニと長ネギとマッシュルームのグリル
                野菜スティック+ミソマヨ七味ディップ
                ピータン豆腐
                ゴーヤのごま和え
                カプレーゼ
                手羽先の豆板醤焼き
                ミートパイ
                ちらし寿司

                中座しないで済むように
                前日にいくらか仕込みをして当日を迎えましたよ。

                私の友達、友達の友達など初めて会う人もたくさんで
                とても新鮮で収穫のある楽しい会になりました。

                昼間から飲むビールは最高です!笑

                お家で浴衣パーティーはとってもおすすめです。
                お盆を家族と浴衣で過ごすなんていうのもいいと思いますよ。

                是非お試しください。
                 

                  
                 
                 

                にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

                今週末の浴衣お出かけ情報

                0
                  夏ですね。
                  暑いですね。
                  夏らしいことがしたいですよね〜
                   
                  というわけで、なんだか気になって目について仕方ないので、
                  今週末のおすすめのイベントを3つご紹介。
                   
                   
                  特別夜間開園 たてもの園 下町夕涼み
                  江戸東京たてもの園
                  8月1日(土)2日(日)14:00〜20:30
                  (開園は9:30から、入園は20:00まで)
                  江戸東京たてもの園は文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、
                  復元・保存・展示する野外博物館です。
                  たてもの園では年に数回同じようなイベントをやっていた気がしたのですが、
                  なかなかご紹介する機会がなくてたまたま今回思い出したのでご紹介。
                  移築復元された居酒屋や文房具店が特別に開店するんだそうです。
                  昔懐かしい、下町の雰囲気を浴衣で夕涼みしたら、もっと浴衣の楽しさが実感できそうです。

                   
                   
                  ゆかたで銀ぶら 2009
                  8月2日(日)13:00〜16:00
                  銀座中央通り界隈
                  銀座の歩行者天国が、1970年8月の第1日曜日から始められた記念に
                  8月の第1日曜日に開催しているホリデープロムナードのイベントで
                  去年に引き続き、「ゆかたで銀ぶら」。
                  銀座は、着物姿の人を多く見ることができる街ですが、
                  この日は、軽やかな浴衣姿もどっと増えます。
                   
                   

                  ☆エキサイティング花火2009
                   第34回江戸川区・第25回市川市民納涼花火大会
                  8月1日(土)19:15〜20:30
                  江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
                  江戸川区ホームページ
                  市川観光協会


                  花火大会といえば浴衣?!というくらいに
                  呉服屋さんでもデパートでもコマーシャルが凄いですけど、
                  浴衣を着ていきたいところのトップかもしれませんね。
                  7月末から毎週末のように、首都圏ではどこかで花火やっています。
                  広い河川敷で比較的のんびりとみることができる花火大会なので、
                  ここの花火が多分一番好きです。
                  江戸川区と市川市同時開催ということで、
                  打ち上げ数も1万4千発とかなり多いし、
                  地面につきそうなくらい大きな花火もあがります。←これがたまらなく好きです。
                   

                  今から週末が楽しみになってきますよね。
                  週末に向けてお仕事頑張りましょう!
                   
                   
                   
                   

                    
                   
                   

                  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

                  浴衣を着て色々なところに出かけましょう!

                  0
                    今日は隅田川の花火大会でしたね。

                    花火大会ということもあり、浴衣を着て見に行った方も多いかもしれませんね。
                    土田はあいにくお仕事で見ることができなかったのですが・・・。

                    今日は休憩中にたまたまテレビで見たのですが、
                    王様のブランチで
                    2009浴衣コレクション&オススメお出かけSPOTという事で
                    最新の浴衣情報と、浴衣特典のあるスポットの紹介でした。

                    最新の浴衣はギャルギャルな浴衣が多くて
                    こんなのもあるのね〜と実のところ感心してしまいました。
                    好きか嫌いかと言われるとあまり好みではないのですが、
                    着物はまだまだ敷居が高いにしても、
                    浴衣はずいぶん着る人が増えていてとても喜ばしいなあ思います。
                    色んな浴衣が出てきて当然だし、そうしてその中で
                    飽きられる事なく素敵なものが残っていくと思うのでいいと思うんです。
                    そして近くに座っていたおばちゃん達がこんなの浴衣じゃないとか
                    あーだこーだいっていてそれがまた面白くて、耳ダンボにしながらも
                    テレビに釘付けになりました。笑

                    注目すべきは、おすすめ浴衣スポットで、
                    六義園、金魚坂、新横浜ラーメン博物館、グランドプリンスホテル高輪。
                    これらは全て、浴衣特典があるスポットという事です。
                    本当に色んなところで浴衣特典をやっています。嬉しい限りです。

                     
                    私が見つけたところでは、
                    好きなスポットでもある東京ミッドタウンで
                    浴衣で特典!というイベントをやっています。
                    浴衣レンタルサービスもあって、
                    何度かblogでも紹介しているHIROCOLEDGEの浴衣や
                    awaiの夏着物をワンランク上の浴衣として一日レンタルできます。


                    あとは、寄席。
                    寄席で浴衣割引をしていますよ!
                    大体500円くらい割引になります。

                     
                    色んなところへ浴衣で出かけてみましょう!
                    楽しいですよ!




                     

                      
                     
                     

                    にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


                    YUKATA PARTY vol.6 ご来場ありがとうございました。

                    0
                      今週はスコールのような雨が本当に続く週で、
                      パーティー当日の今日も例外なく足元の悪い日でした。

                      にもかかわらず、たくさんの方にご来場いただき誠にありがとうございました。
                      心より感謝しています。

                      友達つながりで集まるパーティからはじまった個人でやっている活動です。
                      今回は、mixiなどの着物系のコミュなどからも多数の方にご来場いただきました。
                      皆さん楽しんでいただけたようでした。
                      嬉しいや楽しかったという言葉が何よりの支えです。

                      本当にありがとうございました。

                      レポートは後日アップいたします。
                      でも、ちょっと時間がかかってしまうかもしれません。
                      頑張ります。



                      立川談修独演会『ダンス・ダンス・ダンシュー』

                      0
                        友達主催のご飯会に行ったら、その友達つながりで
                        噺家の立川談修さんがいらっしゃっていました。
                        立川流の事すら大して知らなかったんですが、
                        色々あったんですね〜。
                        詳しくはWikipedia読んでください。

                        ビートたけしさんや最近亡くなられた赤塚不二夫さんも
                        なんと立川流とは・・・。
                        っていうか私が疎すぎるだけだと思います。
                        定席に出演できないので、
                        不定期にホールや市民会館などで独演会や一門会を開催しているんだそうです。
                        2002年5月、「二つ目への昇進意欲が感じられない」として、
                        一門の前座6名が破門をいいわたされて、その一人が談修さん。
                        でも、2003年5月、復帰試験が行われ、立川談修さんのみが合格したそうです。
                        すごいっすね。

                        前座の立川小春さんの1席があったあと、談修さんの2席。
                        中入後に1席というかんじで行われました。
                        相変わらず、落語には引き込まれます。
                        独演会は二月に一度上野広小路亭で行われています。
                        おもしろかった〜。
                        次回の独演会は10月7日。予定が合えばまた行きたいです。

                        そんな日の浴衣。
                        08081801.jpg
                        浴衣。
                        竺仙の浴衣。奥州小紋。
                        藤だから本当は夏前半に着た方がいいと思います。
                        でも、まあ、よしとしてしまっていますが。

                        帯。
                        麻の半巾帯。
                        (ちょっと金魚の帯留が曲がっている・・・。)
                        裏が、赤なので、帯結びで赤い方がたくさん出るようにしています。
                        結びは角出し風をアレンジしたもの。

                        バッグ。
                        インドネシアの籠バッグ。

                        08081802.jpg
                        浴衣なので半襟、帯揚はなし。
                        でも、この浴衣にこの生成り色の帯だと、ちょっと寂しいので
                        帯締めと帯留めをしています。
                        それでも、ちょっと色味がさっぱりし過ぎ。


                        08081803.jpg
                        下駄。
                        二枚歯の下駄。(駒下駄)で、鼻緒は赤×白の矢絣。
                        台は、黒で、サイドだけ赤く塗られている三味線。
                        こってりしてて、派手ですが、好きな下駄です。

                         

                          
                         
                         

                        にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

                        続きを読む >>


                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << July 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • ハワイアンなてぬぐい
                          着物人
                        • ハワイアンなてぬぐい
                          ププ
                        • ハワイアンなてぬぐい
                          着物人
                        • ハワイアンなてぬぐい
                          ププ(二見)
                        • YUKATA PARTY vol.9 浴衣着付け集中レッスン by 華会
                          着物人
                        • ご当地手ぬぐいー松阪 牛鈴・祭りばやし 
                          土田一美
                        • ご当地手ぬぐいー松阪 牛鈴・祭りばやし 
                          さぼ
                        • 三ツ眼鏡紋の紋切り型
                          土田一美
                        • 三ツ眼鏡紋の紋切り型
                          こっさん
                        • アイラブニューヨーク長襦袢
                          着物人

                        recent trackback

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        PR